花巻

ヨモギ団子作りに挑戦【花巻】

ヨモギ団子作りを体験する園児たち

 花巻市立土沢幼稚園(柏田志保園長、園児16人)のヨモギ団子作りは7日、同市東和町の同園で行われた。旬の食材を使った団子作りを通し、園児たちが自分で作って食べる喜びを味わった=写真=。

 地域で採取できるヨモギを利用し、同園が毎年実施している企画。全園児と職員、保護者らが一緒に楽しんだ。

 園児たちはすりこ木、すり鉢でヨモギをすり下ろし、団子粉に混ぜてこねたり、丸めたりと一生懸命。「めだかの学校」「どんぐりころころ」といった歌を口ずさみながら、仲良く作業に当たった。保護者による豆の種類や栄養についての説明も行われた。

 きな粉、みたらし、あんこの3種類で味付けし完成。同日は好天だったことから屋外運動場に繰り出し、ピクニック気分で舌鼓を打った。

 粉に豆腐を混ぜるなど子供にも食べやすいよう工夫したこともあり、2回、3回とお代わりする姿も。小原琉貴ちゃん(5)は「お団子もちもちだった。めっちゃ楽しかった」と笑顔を見せ、小原来万喜ちゃん(5)も「すりこ木使うの楽しかった。一番おいしかったのはきな粉のお団子」とにこやかに振り返っていた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2018年9月22日付
花巻
2018年9月22日付
花巻
2018年9月22日付
花巻
2018年9月22日付
花巻
2018年9月22日付