一関・平泉

新緑の渓谷に彩り 猊鼻渓 藤が開花【一関】

猊鼻渓船着き場近くの藤の花。観光客らの目を楽しませている

 一関市東山町の名勝・猊鼻(げいび)渓で、藤の花が咲き始めた。渓谷の岩の間から薄紫色の花房がのぞき、観光客の目を楽しませている。

 猊鼻渓では、折り返し地点にある三好ケ丘や売店近くの藤棚でたくさんの花を咲かせているほか、藤岩などの岩に絡んだつるからも花房が下がっている。舟下りの観光客や修学旅行生らが花を見つけてはカメラやスマートフォンで撮影し、渓谷美と併せて堪能している。

 舟下りを運航するげいび観光センターでは「寒い日が続いたので花もしぼみ気味だったが、天気の良い日が続けばこれから満開になるのでは」とし、来場を呼び掛けている。

舟下りの景観写真を募集 げいび観光センター

 一関市東山町のげいび観光センターは、「猊鼻渓舟下り観光写真コンテスト」の作品を募集している。

 今年で19回目の恒例のコンテストで、「猊鼻渓舟下りの景観」がテーマ。四季折々の景色やイベントの様子を写した作品を募る。

 応募規定は2015年1月1日から19年2月末までの間に撮影した未発表作品で、カラーか白黒プリントの四つ切りサイズ。デジタルやワイドも受け付けるが、合成、加工、複製などは不可。1人何点でも応募できる。

 締め切りは来年3月8日。審査会で特選と準特選各1点、特別賞2点、入選数点を選び、賞金と賞状を贈る。4月1日に発表と表彰を行う。

 問い合わせは同センター=0191(47)2255=まで。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年7月16日付
一関・平泉
2018年7月16日付
一関・平泉
2018年7月16日付
一関・平泉
2018年7月16日付
一関・平泉
2018年7月16日付