県内外

震災復興フォトスケッチを募集 都市再生機構【岩手】

 独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)は、「東日本大震災 復興フォト&スケッチ展2018」の作品を募集している。締め切りは9月17日(当日消印有効)。

 テーマは「復興の歩み」。復興を感じる場面を題材にした写真やスケッチを公募する。プロ以外は誰でも応募できるが、作品は2016年以降に撮影、描画した未発表のものに限る。写真は郵送の場合、2L判のプリント推奨。同機構のホームページ(HP)を通じて応募する場合は、1点当たり1~5メガバイト。

 スケッチは郵送のみで、同機構で配布する応募用紙が必要。サイズはB4判まで。画材は自由。

 応募作品から大賞2点、優秀賞5点、入賞15点程度を選ぶ。入賞者には副賞として商品券が贈られる。応募作品の一部は、19年2~3月ごろに岩手、宮城、福島の被災3県で開催する作品展で紹介する。

 宛先は郵便番号103-0027 東京都中央区日本橋1-5-3 5階「フォト&スケッチ展」事務局。HPアドレスは次の通り。

https://www.ur-net.go.jp/fukkou-photosketch/contest2018/

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年5月25日付
県内外
2018年5月25日付
県内外
2018年5月25日付
県内外
2018年5月25日付
県内外
2018年5月25日付