北上・西和賀

西和賀のわらびどうぞ 町内2園 19日から順次営業

 西和賀町内にある二つの観光ワラビ園は、19、20の両日に相次いで2018年シーズンの営業を開始する。両施設とも6月末までを予定しており、多くの来場に期待を寄せる。

 町内で営業が始まる観光ワラビ園は、19日オープンの沢内天然ワラビ園(沢内字貝沢)と20日にオープンのつきざわワラビ園(槻沢)の2カ所。両施設は、毎年観光客らでにぎわう。

 沢内天然ワラビ園は、山林に自生するワラビを収穫できるのが特徴。田中建設が牧野だった用地を借りて整備した約8ヘクタールを開放する。

 営業時間は午前7時~午後2時。定休日はないが、悪天候などの場合は休業する。料金は大人1000円(2キロまで)。問い合わせは同社(第2、4土曜日と日曜日を除く)=0197(85)5232=へ。

 つきざわワラビ園は、農産物の生産・加工・販売などを手掛けるやまに農産が休耕田を利用して整備した2・4ヘクタールを開放する。

 営業時間は午前9時~午後2時(入園は1時)。毎週月曜日定休。日曜日は事前連絡が必要で、それ以外は予約が必要となる。料金は大人1300円(2キロまで)、小学生500円(1キロまで)。問い合わせは同園=080(8209)7124=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年5月27日付
北上・西和賀
2018年5月27日付
北上・西和賀
2018年5月27日付
北上・西和賀
2018年5月27日付
北上・西和賀
2018年5月27日付