県内外

県高総体 女子4×400リレー 花巻東 大会新V /バスケ一関工(男子)、一関学院(女子)制す

陸上競技1部女子4×400メートルリレーで初優勝を果たした花巻東

 第70回県高校総合体育大会(県高体連など主催)は27日、県内各地で陸上、テニス、ハンドボールなどが行われた。

【9面に関連】

 バスケットボールでは男子の一関工が盛岡南を下し、初優勝を果たした。女子は一関学院が盛岡市立に競り勝ち、2年連続7度目の栄冠。ラグビー15人制は黒沢尻工が制した。弓道では女子団体の花巻北が頂点に立った。

 陸上の1部女子では、4×400メートルリレーで花巻東が3分53秒72の大会新記録で優勝。200メートルの佐々木慧(花巻東2年)は25秒42で制し、800メートルの熊谷萌花(同3年)は2分17秒66で1位となった。100メートル障害の駒ケ嶺光瑠(黒沢尻北3年)は、14秒47でトップとなった。1部男子では3000メートル障害の瀬川元気(専大北上3年)が9分22秒57で優勝した。

▲バスケットボール1部男子で初優勝を果たした一関工
▲バスケットボール1部女子で2年連続7度目の優勝に輝いた一関学院

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年6月19日付
県内外
2018年6月19日付
県内外
2018年6月19日付
県内外
2018年6月19日付
県内外
2018年6月19日付