花巻

声楽全国大会で1位 菊池君(矢沢中3年)、地道な努力結実【花巻】

菊池知大君

 花巻市立矢沢中学校3年の菊池知大君(14)が、東京都で開催された第2回日本ジュニア声楽コンクール(同開催委、FUGA音楽協会主催)で1位に輝いた。地道な努力と、花巻ゆかりの専門家による愛情あふれる指導が結実した栄誉。学校や地域の関係者らが快挙を祝福している。

 菊池君は小学生の時から歌に取り組み、国際的バリトン歌手で花巻イーハトーブ大使の古川精一さん(東京都)の指導もあってぐんぐん上達。5月の同コンクール地区本選(同)で「もう飛ぶまいぞこの蝶々」「カーロ・ミオ・ベン」の2曲をバリトン独唱し、部門1位で大舞台の出場権を獲得した。

 今月17日に東京都江戸川区「小松川さくらホール」で開催された全国大会でも、菊池君は、蓄えた実力を遺憾なく発揮。古川さんの指導を胸に両曲を声量豊かに歌い上げ、同コンクールA部門(15歳以下)1位となった。

 最高の結果に、菊池君は「声量や(歌唱時の)立ち方に気を付けた。歌う前は緊張したが、始まったらさほどでもなかった。教えていただいた古川先生や練習場所まで送り迎えしてくれた両親など、お世話になった方に感謝したい」と柔和な表情。古川さんも「持って生まれた声楽的才能と厳しい指導にもひょうひょうと耐える粘りが、この結果につながった。私の父方の先祖は(花巻市)矢沢地区出身。菊池君のおかげで、ご先祖に恩返しができた気がする」と喜ぶ。

 菊池君は、来月都内で開かれる受賞者コンサートに出演予定。その後は高校進学のため受験勉強に注力するという。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

花巻
2018年8月21日付
花巻
2018年8月21日付
花巻
2018年8月21日付
花巻
2018年8月21日付
花巻
2018年8月21日付