北上・西和賀

10月の北上マラソン 東京マラソンと提携 基準クリアで出走権

 北上市を会場とした「いわて北上マラソン」(実行委主催)は、2018年度から「東京マラソン」の提携大会となった。基準タイムなど一定の条件を満たしたいわて北上マラソンの完走者に、東京マラソン2019への出走権が与えられる。県内では2例目で、走りに自信のあるランナーの参加を引き続き受け付けている。

 両大会の盛り上げのため、初めて提携。同実行委、東京マラソン財団、岩手陸上競技協会の3者で交わした。

 条件は▽東京マラソン当日に19歳以上▽国内在住▽本県から日本陸上競技連盟に登録している▽基準タイムのクリア―など。基準タイムは男子が2時間55分以内、女子が3時間40分以内となる。同協会の推薦ランナーとして、達成者計10人程度に希望を確認して出走権を与える。出走の諸経費は自己負担。

 提携形態は準エリート提携大会。提携は各都道府県で2大会までで、県内ではほかに一関市が会場の一関国際ハーフマラソン大会がある。実行委によると昨年の北上マラソンでは基準タイム内でゴールしたランナーが13人いた。一定の需要を見込み、申込用紙には日本陸連の登録を確認する欄が設けられている。

 実行委事務局の北上市スポーツ推進課は「東京マラソンに出場したい人はたくさんいるはず。北上マラソンを出場のチャンスとしてほしい」と挑戦を呼び掛けている。

 「東京マラソン2019」は、来年3月3日開催予定。今年のいわて北上マラソンは、北上総合運動公園を発着点に10月7日開催予定で、エントリー受付中。問い合わせは同課=0197(72)8270=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年11月15日付
北上・西和賀
2018年11月15日付
北上・西和賀
2018年11月15日付
北上・西和賀
2018年11月15日付
北上・西和賀
2018年11月15日付