北上・西和賀

踊りの基本確実に みちのく芸能まつり パレード練習始まる【北上】

北上・みちのく芸能まつり市民パレードに向け踊りの練習に励む参加者

 北上・みちのく芸能まつり市民パレード部会の踊り練習会は3日夜、北上市藤沢の北上コンピュータ・アカデミー体育館で始まった。8月3日の本番に向け、参加者は踊りの基本習得に励んでいる。

 初回は同アカデミー学生や高校生、市民70人余りが参加。北上民舞踊協会の和賀八千代会長の指導で、定番の「北上おでんせ」「日高見甚句」の基本動作を繰り返した。

 全員で歌い手の声に合わせ、輪になって踊りを反復。参加者は大粒の汗を流し、懸命に手足を動かしていた。

 高校時代から数え、踊るのは4年目となる同アカデミー1年の平野あかりさんは「毎年踊っていて楽しい。忘れているところもあったが、細かい部分も(改めて)覚えることができた。今年は優勝できるよう頑張りたい」と目を輝かせ、同じく1年の阿部遥希さんも「動画を見て練習したが、まだ全然できていない。体で覚え、学生会でもみんなに教えて本番ではいい踊りをしたい」と意欲的だった。

 和賀会長は「まだまだ全然なっていない。初心に帰り、歌も踊りも気を引き締めていく」と気合を入れ直していた。

 練習会は12日に北上商工会議所、19日に和賀体育館、24日と26日に北上コンピュータ・アカデミー体育館で行う。いずれも午後7~9時。

 市民パレードは芸能まつり(8月3~5日)初日の夜、駅前大通りで行われ、今年は32団体が出場を予定している。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年9月23日付
北上・西和賀
2018年9月23日付
北上・西和賀
2018年9月23日付
北上・西和賀
2018年9月23日付
北上・西和賀
2018年9月23日付