北上・西和賀

色とりどりのアヤメ見頃 西和賀 錦秋湖川尻総合公園

錦秋湖川尻総合公園あやめ園で見頃を迎え、一面に広がる花々

 西和賀町川尻の錦秋湖川尻総合公園あやめ園で、色とりどりのアヤメが見頃を迎えている。夏本番を思わせる暑さとなった10日は、一面に広がる花々に来場者が見入っていた。

 盛岡地方気象台によると、同日の最高気温は湯田で29・2度を記録。花巻では31・3度、大迫(花巻市)32・0度、北上31・7度、若柳(奥州市)31・6度、江刺(同)32・9度と軒並み真夏日となった。

 錦秋湖畔にある同園は、約2・5ヘクタールの敷地に120種約12万本が植栽されており、見頃を迎える7月上旬から中旬には毎年観光客が訪れている。

 同日は、観光客が園内を散策しながら白や紫、青などさまざまな色の花々を観賞。紫波町の女性は「花がたくさん咲いていてとてもきれい」と喜んでいた。町観光商工課では、見頃は今月半ばまで続くとみている。

 同気象台によると、11日の県内は前線が東北地方へ南下するため曇りで、内陸を中心に雨の降る所がある見込み。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年9月26日付
北上・西和賀
2018年9月26日付
北上・西和賀
2018年9月26日付
北上・西和賀
2018年9月26日付
北上・西和賀
2018年9月26日付