県内外

最優秀に「五穀甘糀」 岩手ぅんめぇ~もん!!グランプリ 県産加工32点審査

県産農林水産物を使った加工食品を試食する岩手ぅんめぇ~もん‼グランプリ2018の来場者
最優秀賞に輝いた藤勇醸造の「五穀甘糀」

 県内の豊かな農林水産物で作られた加工食品を表彰、紹介する「岩手ぅんめぇ~もん!!グランプリ2018」が25日、盛岡市のイオンモール盛岡で開かれた。県内の事業者や団体、学校などが出品した加工食品32点を審査した結果、藤勇醸造(釜石市)の「五穀甘糀(ごこくあまこうじ)」が最優秀賞に輝いた。

 6次産業化や農商工連携の推進を目的に、県、いわて6次産業化支援センターが主催。県産の農林水産物を主原料とし、県内で製造または加工の最終段階が行われ、販売予定または既に販売されている食品を▽6次産業化▽農商工連携▽学校―の3部門で募った。

 6次産業化17点、農商工連携13点、学校2点の出品があり、県産品取扱店の代表者らが、味や独創性、県産食材の活用、パッケージデザインなどの観点から総合的に審査。最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞5点を選考した。

 また一般来場者の試食と投票で人気特別賞1点を選考。今回は2019年に本県で開催されるラグビーワールドカップや三陸防災復興プロジェクト、同年の三陸鉄道リアス線(釜石―宮古間)の運行開始などを県産加工食品の魅力発信や販売促進の好機と捉え、それぞれの関係者が特別賞各1点を選んだ。

 最優秀賞に選ばれた「五穀甘糀」は、農商工連携部門で出品された県産米・雑穀を100%使ったノンアルコール・ノンシュガー・ストレートタイプの甘酒。それぞれの食感や風味を生かし、栽培が盛んな県産雑穀の魅力を伝える。

 入賞商品はいわて公式食の総合ポータルサイト「いわて食財倶楽部」などで紹介するほか、県産品販売店で展示、販売を促進。今回設けられた特別賞受賞品は各種イベントなどでPRする。最優秀賞を除く入賞品は次の通り。

 ◇優秀賞=トマさんソース(非営利型一般社団法人かたつむり・大船渡市)、ブルーベリーのコンフィチュール(水沢一高・奥州市)

 ◇優良賞=しあわせプリンヤギミルク(しあわせ乳業・宮古市)、乾燥やさい入りこんにゃくポン煎(いわて花巻発うめえぐ加工しちゃい隊・花巻市)、西わらびのピクルス(西和賀産業公社)、北限のゆずともろみのドレッシング(八木澤商店・陸前高田市)、ピーマングリーンカレー(水沢一高)

 ◇特別賞▽さんてつ特別賞=トマさんソース▽ラガーそばっち特別賞=米粉ぱすたスナックセット(ひころいちファーム・陸前高田市)▽三陸防災復興プロジェクト2019特別賞=北限のゆずともろみのドレッシング▽人気投票特別賞=しあわせプリンヤギミルク

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年4月9日付
県内外
2020年4月9日付
県内外
2020年4月9日付
県内外
2020年4月9日付
県内外
2020年4月9日付