奥州・金ケ崎

地震救援募金活動を開始 前沢商工会など【奥州】

前沢商工会など4カ所で募金箱を設置し、支援を呼び掛けている厚真町地震救援募金活動

 6日に発生した地震で甚大な被害を受けた奥州市の姉妹都市・北海道厚真町の支援へ、市前沢総合支所と前沢商工会は同日、地震救援募金活動を開始した。

 同市前沢の同支所と同商工会、市国民健康保険前沢診療所、同市水沢のみずさわ観光物産センターに募金箱を設置。同支所2階にある同商工会では厚真町公式キャラクター「あつまるくん」をあしらった募金箱を作り、来訪者が善意を寄せた。

 同商工会内の市観光物産協会前沢支部の坂田雄一さんは、2015年から毎年6月に物産交流などで同町を訪れており、「東日本大震災の時にも大変お世話になった。まだニーズが分からないので、できることから支援していきたい」と語っていた。

 募金は市を通して現地の支援に役立てる予定。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2018年9月24日付
奥州・金ケ崎
2018年9月24日付
奥州・金ケ崎
2018年9月24日付
奥州・金ケ崎
2018年9月24日付
奥州・金ケ崎
2018年9月24日付