一関・平泉

鉄の誓いで交通安全 せんまや夜市 ガンライザーと学習【一関】

ガンライザーも参加したせんまや夜市の交通安全教室

 一関市千厩町のせんまや夜市(実行委主催)は8日、同町の新町、本町両商店街を歩行者天国にして開催された。“岩手のヒーロー”鉄神ガンライザーを交えた交通安全教室が開かれたほか、千厩中学校吹奏楽部の演奏や黒澤会東山支部による津軽三味線のステージ、バザーなどが行われ、大勢の人でにぎわった。

 日野屋駐車場で実施された交通安全教室では、来場者が「交通安全大使」を務めたガンライザーと共に安全な道路の渡り方を確認。ガンライザーにちなんで「鉄の勇気」「鉄の拳」などと名付けられた運転適性検査や反射神経測定なども行われ、参加者は最後に事故に遭わないようにするための「鉄の誓い」を立て、反射材を贈られていた。

 ガンライザーと記念撮影した藤野心美ちゃん(4)は「道を渡るときは、ちゃんと手を挙げたい」と話していた。

 このほか、新町JaJa馬プラザ前では千厩署員によるバンドチーム「Senmaya Safety Sounds」が出演。「交通安全の歌」などを披露し、安全な地域実現を願った。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年11月17日付
一関・平泉
2018年11月17日付
一関・平泉
2018年11月17日付
一関・平泉
2018年11月17日付
一関・平泉
2018年11月17日付