県内外

米大リーグ 大谷 20本塁打 日本選手の新人初

マリナーズ戦の一回、20号ソロ本塁打を放つエンゼルスの大谷=15日、アナハイム(AFP時事)

 【アナハイム時事】米大リーグは15日、各地で行われ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高出)はマリナーズ戦に4番指名打者で出場し、一回の第1打席に20号ソロ本塁打を放った。日本人大リーガーが20本塁打以上打ったのは2010年にエンゼルスにいた松井秀喜以来2人目で、新人としては初めて。大谷は六回の第3打席に右前打を放ち、4打数2安打1打点。マリナーズが6-5で勝った。【8面に関連】

 エンゼルスの田沢は4-6の八回2死で7番手として登板し、1回3分の1を無安打無失点。

 松井秀はシーズン20本塁打以上を5度記録しており、最多はヤンキースにいた04年に打った31本。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年11月22日付
県内外
2018年11月22日付
県内外
2018年11月22日付
県内外
2018年11月22日付
県内外
2018年11月22日付