県内外

花東 決勝進出 専北は3位決定戦へ 秋季高校野球県大会

【専大北上-花巻東】花巻東七回、1死三塁から5番山崎が中前適時打を放ち、4-4の同点に追い付く=花巻球場

 第71回秋季東北地区高校野球県大会は23日、花巻市の花巻球場で準決勝が行われ、花巻東と盛岡大附が決勝に進出し、東北大会出場を決めた。敗れた専大北上と大船渡は3位決定戦へ回った。

 花巻東は六回に逆転を許したが、七回に5番山崎大翔(2年)の適時打や敵失などで3点を加え勝ち越し。2番手西舘勇陽(2年)が要所を締め、専大北上の反撃を振り切った。

 盛岡大附は持ち前の強力打線が本領を発揮。最速157キロの大船渡の先発佐々木朗希(2年)から10安打を放って7点を奪い、試合を決めた。

 24日は同球場で決勝と3位決定戦が行われる。

きょうの試合

【花巻球場】

 ▽3位決定戦
専大北上-大船渡(10時)

 ▽決勝
花巻東-盛岡大附(12時30分)

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年10月23日付
県内外
2018年10月23日付
県内外
2018年10月23日付
県内外
2018年10月23日付
県内外
2018年10月23日付