一関・平泉

栗駒山 色づく【一関】

紅葉が見頃を迎え、行楽客でにぎわう栗駒山の山頂周辺

 岩手、秋田、宮城の3県にまたがる栗駒山(1626メートル)は山頂周辺で紅葉が深まり、自然美を楽しむ行楽客でにぎわっている。

 24日は曇りで、時折心地よい風が吹くトレッキング日和。須川コースでは山頂手前の天狗岩付近が鮮やかな赤、下って賽(さい)走りから見上げるとだいだい色や黄色も織り成す錦模様が見られた。

 名残ケ原では軽装の温泉客が足を延ばし、色づき始めた草紅葉を眺めていた。

 須川高原温泉によると、温泉周辺は10月上旬に見頃を迎える見込みという。

momottoメモ

 山頂や天狗岩、展望岩頭、賽走り、昭和湖、地獄谷、名残ケ原の紅葉状況を写真でご覧いただけます。天狗岩付近では、全天球360度カメラでも撮影しました。

 秋風が爽やかに登山道を吹き抜ける栗駒山では、盛りを過ぎた花が茎や葉を揺らしていました。季節はずれに咲いている一輪や、つややかに光る実が目を楽しませます。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年10月23日付
一関・平泉
2018年10月23日付
一関・平泉
2018年10月23日付
一関・平泉
2018年10月23日付
一関・平泉
2018年10月23日付