県内外

雄星14勝目 山川46号

五回のピンチを切り抜け、ガッツポーズする西武先発の菊池=28日、メットライフ
西武M1 きょうにも胴上げ

 プロ野球は28日、各地で5試合が行われ、パ・リーグ首位の西武が2位のソフトバンクを5-3で破り、優勝へのマジックナンバーを1とした。西武は29日のソフトバンク戦に勝つか引き分ければ、10年ぶりのリーグ優勝が決まる。

【西武-ソフトバンク】西武が効果的な2本塁打で5点を奪って12連勝。菊池雄星(花巻東高出)は7回8安打3失点に抑え、ソフトバンク戦初勝利。一回に山川穂高(富士大出)の3ランで先制し、同点の六回に中村の2ランで勝ち越した。ソフトバンクの千賀は3安打に抑えたが、痛い一発を浴びた。

【時事】

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年10月16日付
県内外
2018年10月16日付
県内外
2018年10月16日付
県内外
2018年10月16日付
県内外
2018年10月16日付