北上・西和賀

フランス車勢ぞろい【北上】

 フランス車愛好者によるカーミーティング「フレンチ-フレンチ・アネックス キタカミ」は7日、北上市北鬼柳の江釣子ショッピングセンターパルで開かれた。洗練されたデザインや愛らしいフォルムなどが目を引くフランス車が勢ぞろいし、家族連れらを楽しませた=写真=。

 同イベントは関西が発祥で、近年は関東、中部、東北などで開催。東北では本県のみで、北上市で春と秋の年2回、同店を会場にイベントを実施している。

 同日は5回目の開催で東北を中心に愛好者が集まり、フランスを代表する自動車メーカーのルノー、プジョー、シトロエン3社などから37台が集結。1970年代の名車から現代の人気モデルまでが一堂に並び、愛好者同士で情報交換や近況報告をして盛り上がった。

 イベント代表の村田重昭さんは「フランス車は外国車の中でも肩ひじ張らずに乗ることができ、生活の一部に溶け込む独特のデザインが魅力。家族と一緒に来て楽しんでもらえるイベントなので、細く長く続けていきたい」と話していた。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年12月16日付
北上・西和賀
2018年12月16日付
北上・西和賀
2018年12月15日付
北上・西和賀
2018年12月15日付
北上・西和賀
2018年12月15日付