県内外

大谷を最優秀新人に選出 大リーグ専門誌

 【ロサンゼルス時事】米大リーグ専門誌のベースボールダイジェストは10月31日、同誌が独自に選ぶ最優秀新人を発表し、ア・リーグはエンゼルスの大谷翔平投手(24)=花巻東高出=が選ばれた。全米野球記者協会所属の記者ら7人が投票し、大谷は1位票を6票集めた。ナ・リーグはブレーブスのロナルド・アクーニャ外野手(20)が満票で選出された。ベースボールダイジェスト誌は1942年創刊で、72年から独自の最優秀新人を選んでいる。

 全米野球記者協会の記者投票で決まる新人王は12日に発表される。

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年11月19日付
県内外
2018年11月19日付
県内外
2018年11月19日付
県内外
2018年11月19日付
県内外
2018年11月19日付