県内外
2018年11月8日付
北上、一関両市産大豆は不検出【岩手】

 県は7日、北上市と一関市の2018年産大豆の放射性物質検査の結果、放射性セシウムは不検出だったと発表した。これにより検査が終了した両市産の大豆の出荷、販売、譲渡が可能になった…

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年11月18日付
県内外
2018年11月18日付
県内外
2018年11月18日付
県内外
2018年11月18日付
県内外
2018年11月18日付