北上・西和賀

歳暮商戦始まる さくら野百貨店で出陣式【北上】

こぶしを上げ、歳暮商戦の突入に気勢を上げる従業員ら

 お歳暮商戦のシーズンを迎え、さくら野百貨店北上店は9日、出陣式を北上市本通りの同店で行い、従業員が目標達成へ士気を高めた。同店1階に「お歳暮ギフトセンター」を同日開設し、本格的な年末商戦をスタートさせた。

 ギフトセンターは「想いをつむぎ、こころをつなぐ」をスローガンに12月29日まで開設。本県をはじめとする東北を中心にカタログ商品含め全国の約1560点をそろえる。売り上げ目標は前年比4・6%増に掲げた。

 式には従業員約30人が集まり、藤原英二店長は「平成最後のお歳暮。商品の良さを引き立てるのは皆さんの手腕にかかっている。贈る方、受け取る方が満足できるよう、心を一つに岩手の良い物を紹介してほしい」と呼び掛けた。引き続き従業員が奥州市の江刺りんごや前沢牛の焼き肉セットなどお薦めの県産品を紹介し、全員で「頑張るぞ」と気勢を上げた。

 700点は全国送料無料で、来月5日までは一部商品の早期割引もある。昨年は「金色(こんじき)の風」や「銀河のしずく」などの入ったコメの詰め合わせセットの売れ行きが良かったという。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年11月20日付
北上・西和賀
2018年11月20日付
北上・西和賀
2018年11月20日付
北上・西和賀
2018年11月20日付
北上・西和賀
2018年11月20日付