奥州・金ケ崎

四季折々の風景写真並ぶ 信金金ケ崎支店 及川さんが展示

金ケ崎町内の四季の魅力的な風景を捉えた写真展を水沢信金金ケ崎支店で開いている及川さん

 及川勇治さん(70)=金ケ崎町西根二ツ堤=による第3回「金ケ崎・雲と光と風と」写真展は、同町西根西地蔵野の水沢信用金庫金ケ崎支店で開かれている。町内各地で撮影した四季折々の風景作品が並び、来場者を魅了している。7日まで。

 及川さんは白鳥をはじめ、さまざまな題材の写真作品を撮り続けている。町内の風景写真は30年余りにわたり撮影しており、2002年7月と09年11月に町内で同展を行っている。

 今回は、第2回以降の作品の中から組み写真を含め24点を展示。このうち、「夕焼雲」は西小学校近くの高谷野堤で撮影したもので、夕日を浴びてあかね色に染まる雲が堤の水面(みなも)にも映り、印象深い自然美が広がる。「なかなか遭遇することのない構図になった」と語る。

 風景をテーマとした同展は、今回で区切りとする予定。及川さんは「ここにある風景はほとんどが道路沿いの場所だが、似た風景を見ることはできても同じものを見ることはできない。町内に、こういう場所があることも知ってもらえれば」と呼び掛ける。

 時間は午前9時から午後3時まで。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2018年12月13日付
奥州・金ケ崎
2018年12月13日付
奥州・金ケ崎
2018年12月13日付
奥州・金ケ崎
2018年12月13日付
奥州・金ケ崎
2018年12月13日付