県内外

「レンジー」お目見え JR盛岡駅 利用客に大会PR ラグビーW杯

JR盛岡駅にお目見えしたラグビーW杯公式マスコットキャラクター「レンジー」の装飾物

 JR盛岡駅の2階ガラス面に、2019年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の公式マスコットキャラクター「レンジー」のラッピング装飾物がお目見えした。かわいらしいイラストで、駅の利用客らに大会開催をPRしている。

 大会本番へ機運醸成を図る目的で、ラグビーW杯2019釜石開催実行委員会がJR盛岡支社の協力を得て設置。同駅2階わんこロード(南北連絡通路)ガラス面を、獅子の親子をイメージしたマスコットキャラクター「レンジー」でラッピング装飾した。

 ラッピングのサイズは、高さ約2・1メートル、幅約24・5メートル。大会ロゴマークのほか、レンジーが互いにパスをし合ったり、トライをしたりと、仲良くプレーをしている様子が表現されている。

 ラグビーW杯は、来年9月20日~11月2日に開催。県ラグビーW杯2019推進室は「年末年始の帰省客や観光客に見ていただくことで、W杯への関心を高めてもらうのが狙い。駅前で実施しているイルミネーションと併せて楽しんでほしい」としている。

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年2月20日付
県内外
2020年2月20日付
県内外
2020年2月20日付
県内外
2020年2月20日付
県内外
2020年2月20日付