奥州・金ケ崎

1年の安寧 炎に祈る 江刺で「どんと祭」【奥州】

無病息災と家内安全、商売繁盛を祈って正月飾りをたき上げた「どんと祭」

 奥州市江刺の大通り公園で13日、2019年「どんと祭」(奥州商工会議所青年部主催)が行われた。地域住民が持ち寄った正月飾りをたき上げ、1年間の無病息災と家内安全、商売繁盛を祈った。

 同公園を会場に長年続けられる伝統行事。今年も早朝から地元住民らが足を運び、公園中央に設けられたたき上げ台に、次々としめ縄などの正月飾りを積み上げた。

 神事で火入れが行われると、赤々とした炎が一気に燃え広がった。訪れた住民たちは静かに手を合わせながら、それぞれの願いを込めてその様子を見詰めていた。

 同部の菊池敏幸地域事業委員長は「今年は平成から新しい時代になる。希望を抱いているであろう皆さんのご多幸を祈る」と話していた。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2019年3月25日付
奥州・金ケ崎
2019年3月25日付
奥州・金ケ崎
2019年3月25日付
奥州・金ケ崎
2019年3月25日付
奥州・金ケ崎
2019年3月25日付