県内外

錦木 初の金星 大相撲初場所3日目

鶴竜を破って初金星を挙げた錦木=15日、東京・両国国技館

 進退が懸かる稀勢の里は平幕栃煌山に敗れて3連敗。昨年秋場所千秋楽から8連敗(不戦敗は除く)となった。白鵬は逸ノ城を下して3連勝とした。盛岡市出身の錦木は横綱初挑戦で鶴竜を寄り切って金星を挙げ3連勝。鶴竜は2敗目。3大関は初日に続く総崩れで高安は2敗目、豪栄道と栃ノ心は3連敗。

錦木、最高の恩返し

 錦木が横綱初挑戦で鶴竜を破った。得意の左四つになると、上手を取られても構わず一気に走った。場所前によく稽古をつけてもらっている横綱から初金星を挙げ、「ずっとお世話になっていた方。恩返しになった」と感慨深げに話した。

 自己最高位の東前頭2枚目で大関も連破して3連勝スタート。4日目の稀勢の里との結びに向け、「自分の調子が良いので、ちょっとはチャンスがあると思う」と不敵に笑った。

【時事】

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年4月25日付
県内外
2019年4月25日付
県内外
2019年4月25日付
県内外
2019年4月25日付
県内外
2019年4月25日付