一関・平泉

熱気充満 よっしゃ! 東北6県、北海道から24団体 大東 摺沢でよさこい共演【一関】

東北と北海道から24団体が出場した第9回新春すりさわYosakoiまつり

 一関市大東町を拠点に活動するよさこいグループ・大東Yosakoi恋・来い連「菅原組」(牧野茂太郎代表)が主催する「新春すりさわYosakoiまつり」は27日、大東コミュニティセンター「室蓬ホール」で開かれた。東北6県と北海道から24団体が出演し、会場はあふれんばかりの活気に満ちた。

 まつりは2011年1月に初開催し、今回で9回目。12年からは東日本大震災の復興支援を掲げ、会場で義援金の協力などを呼び掛けている。

 菅原組をはじめとする出演団体は、それぞれの地元の名所や民謡を歌い込んだオリジナル曲を2ステージずつ披露。旗の競演では、長さ約6メートルある旗を各団体の担当者が巧みに振り回して客席を沸かせた。

 今回初めて東北6県の団体がそろい、菅原組の「よっしゃ! 祭りだ!」をはじめ各地の総踊り曲でステージと客席が一体となって盛り上がった。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2020年8月15日付
一関・平泉
2020年8月15日付
一関・平泉
2020年8月15日付
一関・平泉
2020年8月15日付
一関・平泉
2020年8月15日付