奥州・金ケ崎

甚句むすめに3人 小沢市長が委嘱状交付【奥州】

江刺甚句むすめの3人(右から佐藤さん、及川さん、浦沢さん)。左は小沢実行委員長

 江刺甚句まつり実行委員会(実行委員長・小沢昌記奥州市長)は22日、第46回江刺甚句まつりの「江刺甚句むすめ」に3人を委嘱した。5月3、4の両日に同市江刺で開かれる同まつりの発信や、当日の盛り上げに活躍する。

 委嘱されたのは、いずれも2018年の25歳年祝連紫月琉(しんがりゅう)メンバーの浦沢桃子さん(24)=同市江刺栄町=、及川芽生さん(24)=同市江刺広瀬=、佐藤麻織さん(24)=同市江刺愛宕=。委嘱状交付式は市役所江刺総合支所多目的ホールで行われ、小沢実行委員長が3人に委嘱状を手渡した。

 浦沢さんは「今年は甚句むすめとして精いっぱい頑張っていく」、及川さんは「歴史ある甚句まつりを笑顔で元気いっぱいPRしたい」、佐藤さんは「生まれ育った大好きな江刺をPRできるように頑張る」と決意を語っていた。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2019年8月24日付
奥州・金ケ崎
2019年8月24日付
奥州・金ケ崎
2019年8月24日付
奥州・金ケ崎
2019年8月24日付
奥州・金ケ崎
2019年8月24日付