北上・西和賀

和賀図書館 7日に移転オープン 北上市教委 おはなしコーナー新設

広々としたスペースに図書が配置され、7日にオープンする和賀図書館

 北上市教委は、同市和賀町竪川目の和賀地区交流センター3階に入居していた市立和賀図書館を同町横川目の市役所和賀庁舎2階に移転し、7日にリニューアルオープンする。エレベーターがあることで高齢者らが利用しやすくなるほか、閲覧スペースも大幅に広くなる。新たに「おはなしコーナー」なども設けられ、利便性が高まる。

 和賀地区交流センターは老朽化が進んでいる上、エレベーターがなく高齢者や障害者らが利用しにくい環境にあった。このため市教委は空きスペースがあり、車椅子用スロープやエレベーターなどが設けられバリアフリーに対応している和賀庁舎に移転することを決め、2018年11月から工事を進めていた。移転に伴う事業費は約3150万円。

 床面積は従来の160平方メートルから240平方メートルに1・5倍と閲覧スペースが広がるほか、児童図書室と一般室を分離し、これまでなかったおはなしコーナーとAV視聴コーナーを新設。約3万点ある蔵書のうち新旧図書の入れ替えなどを通じて約1万3000点に厳選。空間が広がることで配架の見通しが良くなり、開放感とともに本が選びやすくなる。

 図書のうち人気のある時代小説や家事・育児関係の書籍、郷土資料はまとめて配架し選びやすさに配慮。カーペット敷きのおはなしコーナーは、子供向けに読み聞かせや紙芝居などができるスペース。学習用机やソファも設置し、読書や勉強がしやすい環境を整えた。

 3月に工事が完了したことから2日、報道陣へ施設を内覧。市立中央図書館の鈴木順館長は「エレベーターがあることで従来よりも便利になるほか、開放感が増し読書はもちろん、それ以外でも訪れてゆったりとした時間を過ごしてほしい」と話している。

 移転に伴い、和賀図書館は6日まで臨時休館する。リニューアル後の開館時間は午前9時(7日は午前10時)~午後5時。基本的に月曜日と祝日が休館。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2019年4月20日付
北上・西和賀
2019年4月20日付
北上・西和賀
2019年4月20日付
北上・西和賀
2019年4月20日付
北上・西和賀
2019年4月20日付