花巻

“全員野球”で日本一へ 北東北リーグあす開幕 富士大ナイン意気込む【花巻】

春季リーグ戦開幕に向け、トレーニングに打ち込む富士大ナイン

 北東北大学野球の春季1部リーグ戦は、20日に秋田県のさきがけ八橋球場で開幕する。花巻市の富士大は、初戦でノースアジア大と対戦。リーグ記録を更新する春秋11季連続優勝、全日本大学野球選手権大会制覇に向けて好スタートを切ろうと、チーム力の底上げを図っている。

 リーグは青森、青森中央学院、八戸学院、岩手を加えた6大学による総当たり戦で、それぞれ2戦ずつ計10試合を行い順位を決める。

 富士大は昨春、リーグ記録に並ぶ9季連続優勝を達成し、昨秋は10季連続に記録を伸ばした。今季は通算11連覇、春は7年連続の優勝を狙う。

 プロ野球西武に入団した佐藤龍世選手、楽天に入った鈴木翔天投手ら主力が卒業したが、豊田圭史監督は「今年は個々の力よりも全員のまとまりで勝負したい。日替わりヒーローが出てくるようなチームをイメージし、良い状態に持っていきたい」と淡々と語る。

 投手陣は3、4年生を中心に右左、上手投げ、横手投げなど多彩なタイプがそろい、継投も含め采配が重要となりそう。捕手の下地滉太主将(4年)は「去年の投手陣より球威はないが、コントロールが良い投手もいていろいろな攻め方ができる。丁寧なリードを心掛けたい」と意気込む。

 攻撃は、足を使って打線をつなぐ意識を共有。長打力を誇る吉田開選手(4年)は「チームの勝利や流れを考えたバッティングをしたい。ここぞという場面で打点にこだわる」と主軸の自覚をのぞかせる。

 今季も追われる立場となるが、「今年はチームを最優先にできる選手がそろっている。勝つためには何が必要で、何をやってはいけないかは先輩たちを見て分かっているはず」と豊田監督。下地主将は「リーグ連覇は通過点。全国大会に出場して日本一を目指したい」と闘志をかき立てる。

富士大リーグ戦日程

   月日  球場  対戦校 開始時刻

4月20日  八橋 ノース大  9:00

  21日  八橋 ノース大  14:00

  27日  花巻  青中大  9:00

  28日  花巻  青中大  14:00

5月4日  一戸  青森大  14:00

  5日  一戸  青森大  11:30

  11日  種市  岩手大  11:30

  12日  種市  岩手大  9:00

  18日 青森県営 八学大  14:00

  19日 青森県営 八学大  11:30

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年5月27日付
花巻
2019年5月27日付
花巻
2019年5月27日付
花巻
2019年5月27日付
花巻
2019年5月26日付