一関・平泉

奇岩彩る満開桜 厳美渓【一関】

桜が満開を迎えた厳美渓

 一関市厳美町の名勝天然記念物・厳美渓で、桜が満開を迎えた。国内外から訪れた多くの観光客らでにぎわい、花見を楽しんでいる。

 桜の名所として親しまれている厳美渓沿いには、エドヒガンやソメイヨシノなど約200本が植えられている。

 厳美市民センターによると、同所では15日にエドヒガンが咲き始め、19日に満開になった。

 好天に恵まれた22日は午前中から家族連れやツアー客ら見物客が続々と訪れた。天工橋や渓流沿いからスマートフォンやカメラを向け、満開の桜を堪能していた。

 台湾の台南市から訪れた製造業の会社社長、馬永賢さん(58)は「東北地方の桜を見に、旅行に来た。秋田の千秋公園や中尊寺を回ってきてどこもきれいだったが、厳美渓の桜はエメラルドグリーンに染まった川とピンク色の桜のコントラストが美しく、感動した」と笑顔を見せた。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年8月25日付
一関・平泉
2019年8月25日付
一関・平泉
2019年8月25日付
一関・平泉
2019年8月25日付
一関・平泉
2019年8月25日付