花巻

仕事のすごさ再認識 岩手理容美容専門学校1年生 プロの技術 間近で体験【花巻】

1年生がヘアカットやカラーなどを体験した「理容・美容 ビューティ エクスペリエンス」

 岩手理容美容専門学校(勝又明校長、学生75人)の1年生がプロスタイリストの技術を体験する「理容・美容 ビューティ エクスペリエンス」は22日、花巻市若葉町の同校で開かれた。学生がヘアカットやメーキャップなどのサービスを直接受けながら仕事のやりがいや喜び、職業観について話を聞き、進路と向き合うヒントにした。

 県内各地で活躍しているトップスタイリストら16社31人が同校を訪れ、4月に入学した男女20人をそれぞれ担当した。施術メニューは理・美容技術の花形のカットをはじめ、カラーやメーキャップ、まつ毛エクステンション、ドレスフィッティングなど。一人ひとりの希望を聞きながら約2時間でサービスを施した。

 業界の先輩から仕事上の体験談を直接聞いたり、進路に関するアドバイスを受けたりと学生にとって貴重な学びの機会。コレットヘアー本宮(盛岡市)のスタイリスト木戸口聖奈さん(27)は「学校で技術を学ぶ中で楽しさを見つけてほしい」「お客さんに喜んでもらうことは自分にとってもプラス。もっと勉強したいと思う」などと伝え、ヘアカラーを体験した林萌衣さん(18)は「仕事に就くのが楽しみになった。頼りにされる美容師になりたい」と語った。

 ビューティエクスペリエンスはプロの仕事のレベルを身をもって感じてもらおうと2017年度から実施。勝又校長は「理容・美容の世界のすごさを伝えるには、サロンの方々に実際にきれいで格好良くしてもらうことが一番説得力がある。選んだ道が間違いないということを実感してもらいたい」と話していた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年8月21日付
花巻
2019年8月21日付
花巻
2019年8月21日付
花巻
2019年8月21日付
花巻
2019年8月21日付