県内外

新天皇即位で入館無料 あす、県立博物館と美術館【岩手】

柳原義達「道標・鳩」(1974年、右)=岩手県立美術館

 皇太子殿下の新天皇即位を記念し、県教委は、5月1日の県立博物館(盛岡市上田字松屋敷)と県立美術館(同市本宮)の入館を無料にする。

 同日は県立博物館でテーマ展「岩手の往来~道路のいま・むかし~」を開催中。県立美術館では企画展「タータン 伝統と革新のデザイン」をはじめ、常設展「第1期展示特集・千葉勝―イタリアのスケッチから」、同「特別展示柳原義達―三重県立美術館所蔵作品による」が無料で観覧できる。

 県立博物館には1993年の国民文化祭いわてに際し、皇太子、同妃両殿下が来館されており、県教委生涯学習文化財課は「ゆかりの地。お祝いの機運を醸成したい」としている。

 

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年6月17日付
県内外
2019年6月17日付
県内外
2019年6月17日付
県内外
2019年6月17日付
県内外
2019年6月17日付