県内外
2019年5月9日付
3年連続400件超え 県労委 昨年度労働相談 賃金、パワハラが上位【岩手】

 県労働委員会は8日、2018年度の労働相談実績を発表した。相談件数は前年度を46件下回る405件と減少したものの、3年連続で400件を超えた。相談内容は「賃金・手当」が最も多…

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年6月17日付
県内外
2019年6月17日付
県内外
2019年6月17日付
県内外
2019年6月17日付
県内外
2019年6月17日付