花巻

農業就労を無料紹介 JA花巻 労働力確保所得向上支援 アグリワーク開所

無料職業紹介所「アグリワーク」の開所式でテープカットする関係者

 JAいわて花巻(阿部勝昭組合長)は24日、組合員の農業生産活動を支援する無料職業紹介所「アグリワーク」を開所した。農繁期などで人手が必要になる花巻市内の生産者と、農業を手伝って収入を得たい人との雇用関係を仲介する新規事業で、農業労働力の確保や所得向上につなげる。

 同JA営農部営農振興課内に職員3人体制で開設し、求職者、求人者双方の申し込みを受け付ける。就労希望者は求職票に必要事項を記入し、アグリワークか最寄りの支店に提出。同所が求人者の求める労働条件に基づき、労働契約を紹介・あっせんする。

 雇用形態は短期パート、フルタイムパート、常時雇用など。作業は野菜・果樹・花卉(かき)類などの収獲や選別、管理、箱詰め、植え付け、農地の除草などが想定される。未経験者の申し込みも歓迎。勤務地は花巻市内だが、同JA管内に順次拡大していく考えだ。

 同日は同市野田の同JA総合営農指導拠点センターで開所式が行われ、関係者ら約30人が出席。阿部組合長は「農家と労働力をマッチングし、地域の生産、所得の向上につなげたい。アグリワークが機能を発揮し、農業生産額の目標達成となることを期待する」とあいさつし、農業団体の代表らがテープカットした。

 同JAによると、無料職業相談所の開所は、生産者から労働力不足をめぐって要望があったのをきっかけに進められ、本県ではJA新いわて、JAいわて中央に続き3番目。JAいわて花巻では今月27日から農家を対象とした説明会を支店単位で開催するほか、求職者募集のチラシを配るなどして同事業をPRする。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年6月26日付
花巻
2019年6月26日付
花巻
2019年6月26日付
花巻
2019年6月26日付
花巻
2019年6月26日付