奥州・金ケ崎

迫力の音色 肌で 東京多摩交響楽団コンサート 中学生らが指揮体験【金ケ崎】

オーケストラの指揮を体験する参加者
生涯教育の町40周年記念

 金ケ崎町の「生涯教育の町」宣言から40周年を記念した東京多摩交響楽団によるコンサートが20日、同町の町中央生涯教育センターで開かれた。来場者がクラシックの名曲を楽しみ、一般が参加する指揮体験も盛り上がりを見せた。

 コンサートは町と町教委が主催した。国際的に活躍し、活動の中心を同楽団に置いてきた釜石市出身の新田敏則さんが31人を指揮。222人が来場した。

 プログラムのうち指揮体験では、同町の中学生と成人が新田さんに代わってタクトを振った。曲はベートーベン作曲「運命」の第1楽章の冒頭部分。体験者は団員を間近にして多くが緊張した様子で、個性的な指揮を披露した。髙橋由一町長と千葉祐悦教育長が指揮する場面もあり、おなじみの面々にスポットが当たって会場は大きな拍手に包まれた。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2019年7月18日付
奥州・金ケ崎
2019年7月18日付
奥州・金ケ崎
2019年7月18日付
奥州・金ケ崎
2019年7月18日付
奥州・金ケ崎
2019年7月18日付