奥州・金ケ崎

レース車両特別展示 オールトヨタグループフェス【金ケ崎】

2016年WECレース車の特別展示など多彩なイベントが行われたオールトヨタグループフェスティバル

 「オールトヨタグループフェスティバル2019」は30日、金ケ崎町西根森山のトヨタ自動車東日本岩手工場で開かれた。トヨタ車の展示に加え、レース車、カスタム車の特別展示、車の試乗、車関連やスポーツの体験など多彩なイベントが展開され、来場者を楽しませた。

 会場内では県内のトヨタ車販売店、関連企業によるブースを開設。また、特別展示車コーナーには、16年の世界耐久選手権(WEC)に参戦し、第7戦の富士6時間レース優勝の実績も残した車種である「TOYOTA TS050 HYBRID-GAZOO Racing」などが並んだ。

 展示コーナーにはレースファンや家族連れなどが次々と訪れて、流麗な形状のレース車をじっくりと観賞。スマートフォンなどで記念撮影をする人も相次いだ。北上市から親子で来場した清水新太郎さん(40)は「普段見られないので興味があった。思っていたより大きいし、速そう」と熱心に見入っていた。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2019年9月19日付
奥州・金ケ崎
2019年9月19日付
奥州・金ケ崎
2019年9月19日付
奥州・金ケ崎
2019年9月19日付
奥州・金ケ崎
2019年9月19日付