県内外

黒沢尻工、逆転勝ち 学院、関一、千厩 4回戦へ 夏の高校野球岩手大会

【水沢―遠野】水沢二回無死二塁、7番高橋が左中間を破る適時二塁打で1点を先制する=花巻球場

 第101回全国高校野球選手権岩手大会(県高野連など主催)は17日、県営、花巻、森山の3球場で3回戦8試合が行われた。

 県営球場では、花巻東が序盤から小刻みに得点を重ねて平舘に完封勝ち。一関学院は3-2で迎えた八回に1点を加えて突き放し、盛岡一を下した。黒沢尻工は1点を追う八回に適時打などで3点を奪い、一関二に逆転勝ちした。

 花巻球場では、水沢が試合の流れを渡さず遠野をコールドで破った。一関一は、六回に一挙10点を加えて宮古工にコールド勝ち。千厩は五回に同点に追い付かれたが、直後に2点を勝ち越し盛岡南に競り勝った。

 森山球場では、打線のつながった花北青雲が水沢一に大勝した。

 18日は3球場で3回戦残り8試合が行われる。

きのうの結果

県営球場
 ▽3回戦
花巻東4-0平舘
一関学院4-2盛岡一
黒沢尻工9-7一関二

花巻球場
 ▽3回戦
水沢9-1遠野(七回コールド)
一関一15-0宮古工(六回コールド)
千厩3-2盛岡南

森山球場
 ▽3回戦
花北青雲12-3水沢一
盛岡商8-0盛岡市立(七回コールド)

きょうの試合

県営球場
 ▽3回戦
水沢工-盛岡四(9時)
花巻南-久慈東(11時30分)
盛岡大附-一関工(14時)

花巻球場
 ▽3回戦
大船渡-一戸(9時)
久慈-福岡(11時30分)
大東-花泉(14時)

森山球場
 ▽3回戦
盛岡北-岩手(10時)
大船渡東-盛岡三(12時30分)

momottoメモ

【8面に関連】

【花巻球場】千厩 接戦制す 関一、水沢 コールド勝ち
小林主将 勝ち越し打 千厩
高橋、勝負強さ光る 水沢
3番及川、大量点の口火 一関一

【県営球場】花東、学院 勝ち進む 黒工は関二に逆転勝ち
先発佐藤、投打に奮闘 花巻東
二回にスクイズで同点 一関学院
焦らず6点差ひっくり返す 黒沢尻工
4投手の継投実らず 一関二

【森山球場】花北青雲 15安打圧勝 水沢一、初回先制実らず
上條、攻守で活躍 花北青雲
積極的に声を出した 水沢一・佐々木将英主将

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年12月8日付
県内外
2019年12月8日付
県内外
2019年12月8日付
県内外
2019年12月8日付
県内外
2019年12月8日付