奥州・金ケ崎

灯籠の明かり物故者慰霊 みちのく盂蘭盆まつり【奥州】

人首川に灯籠を流し、物故者の霊を慰めた流灯会

 江刺夏まつり「みちのく盂蘭盆(うらぼん)まつり」は最終日の16日、奥州市江刺で行われた。人首川では初盆を迎えた物故者の霊を慰める流灯会などが、岩谷堂地区の商店街では郷土芸能・江刺鹿踊(ししおどり)の「百鹿大群舞」が催された。

 台風10号の影響も懸念されたが、郷土芸能商店街巡演を中止した以外は予定通り開催。同市江刺南町の多聞寺での新迎盆諸精霊施食会法要に続き、人首川河畔からは大中小約1100個の灯籠が川に流された。

 見物客は水面に浮かぶ灯籠の幻想的な光景に見入り、静かに手を合わせる人の姿も見られた。約700発の花火も打ち上げられた。

 百鹿大群舞は六日町商店街を皮切りに川原町、中町を巡って江刺地域の鹿踊団体が勇壮な演舞を披露。観衆を魅了した。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2019年11月16日付
奥州・金ケ崎
2019年11月16日付
奥州・金ケ崎
2019年11月16日付
奥州・金ケ崎
2019年11月16日付
奥州・金ケ崎
2019年11月16日付