花巻

女性の力で地域に活力 はやちねセミナー開講 文化施設、事業所訪問【花巻】

花巻市総合文化財センターの企画展を見学するはやちね女性セミナーの参加者ら

 花巻市大迫町の女性を対象としたはやちね女性セミナーは28日、同町の市総合文化財センターで開講式と第1回学習会が行われた。20代から80代まで参加者20人が、12月4日まで全5回日程で市内の文化施設や事業所などで体験や学習に取り組む。

 社会の進展に対応する女性の役割を自覚することで、住み良い地域づくりに貢献してもらおうと市大迫総合支所地域振興課地域支援室が毎年開催しており12回目。開講式では阿部晋同室長が「セミナーを通じて幅広い知識、視野を養い、大迫地域を支える女性として活躍していただきたい」とあいさつした。

 初回は、市教委教育部文化財課埋蔵文化財係の橋本征也主査兼学芸員が、9月23日まで同センターで開催されている企画展「豊沢川流域のエミシ」について解説。参加者18人が展示されている遺物に関する説明を受け、古墳時代や奈良時代、平安時代まで豊沢川流域で営まれた集落跡や古墳などに理解を深めた。

 次回の来月4日は、移動学習として高村光太郎記念館と花巻新渡戸記念館を見学する予定。このほか、バルーンアートの体験学習や「祭り寿(ず)し」の料理教室、日本ホームスパンと佐々長醸造を訪れる移動学習が計画されている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年9月18日付
花巻
2019年9月18日付
花巻
2019年9月18日付
花巻
2019年9月18日付
花巻
2019年9月17日付