一関・平泉

川崎・一関一高附・東山V 岩手日日杯県南中学女子ソフト

岩手日日杯県南中学女子ソフトボール大会で優勝を果たした川崎・一関一高附・東山

 第14回岩手日日杯県南中学女子ソフトボール大会(岩手日日新聞社主催、一関市ソフトボール協会主管、市など後援)は最終日の1日、同市川崎町の川崎運動広場で決勝など3試合が行われた。決勝では川崎・一関一高附・東山が桜町・藤沢をコールドで下し、優勝を飾った。

 川崎・一関一高附・東山は一回に先制を許したが、直後に2死二、三塁の好機をつくると、5番加藤あかり選手(一関一高附2年)の右前2点適時打で逆転。その後も着実に得点を重ねて、突き放した。先発の中野樹香投手(同)は相手打線を打たせて取り、7安打2失点で完投した。

 桜町・藤沢は六回に3連打で1点を返す意地を見せたが、反撃もそこまでだった。

momottoメモ

▲電子新聞momottoにログインして記事全文と紙面未掲載写真を見る
▲開会式はこちら

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年9月22日付
一関・平泉
2019年9月22日付
一関・平泉
2019年9月22日付
一関・平泉
2019年9月22日付
一関・平泉
2019年9月22日付