奥州・金ケ崎

クイーン、フレディ愛猫 紹介 胆沢図書館企画 「ボヘミニャン・ラプソディ」【奥州】

猫とクイーンについて特集している企画「ボヘミニャン・ラプソディ」

 奥州市立胆沢図書館の特別企画「ボヘミニャン・ラプソディ」は、同市胆沢南都田字加賀谷地の同館で開かれている。同館の猫本コーナー「猫ノ図書館」のスペシャルイベント。関連の書籍や猫の写真を集め、映画で人気が再燃した英国出身のロックバンド・クイーンと、ボーカルのフレディ・マーキュリーが愛した猫の魅力を紹介している。10月3日まで。

 クイーンの歩みは2018年に映画「ボヘミアン・ラプソディ」となり、再度注目を浴びた。フレディは生涯を多くの猫と暮らし、愛猫が題材の曲も残したことで知られている。

 企画では写真15枚を展示。クイーンやロック、英国、フレディを苦しめたエイズウイルス(HIV)など関係の蔵書27冊も集め、独自にまとめたクイーンの年表なども掲示している。

 このうち写真は、シンコーミュージック・エンタテイメント(東京都)が今年刊行した猫の写真集「ボヘミニャン・ラプソディ~フレディと猫に捧(ささ)ぐ~」と公式にコラボレーション。国内から公募し写真集に収録された画像データの提供を受けた。フレディを思わせる口ひげのような模様や、演奏中のメンバーにそっくりなポーズの猫を大きなサイズで紹介している。

 同館の渡辺貴子上席主任司書は「町内外や若い世代からも人気を得ている展示。年表は映画を見た人も楽しめる内容で、写真は猫好きの人にお薦め」と来場を呼び掛けている。

 開館時間は午前9時30分~午後7時。月曜と祝日は休館。問い合わせは同館=0197(46)2133=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2019年9月17日付
奥州・金ケ崎
2019年9月17日付
奥州・金ケ崎
2019年9月17日付
奥州・金ケ崎
2019年9月17日付
奥州・金ケ崎
2019年9月17日付