北上・西和賀

キオクシアで社業発展 東芝メモリ ロゴ看板を設置【北上】

西門に設置された「キオクシア岩手」の看板

 北上市北工業団地の半導体大手・東芝メモリ岩手の社名が1日、「キオクシア岩手」に変更された。これに伴い、30日には新社名のロゴと看板が設置され、さらなる社業発展を期した。

 第1製造棟の側面上部には、シルバー色で大きく「KIOXIA」のロゴが記された。看板は隣接するジャパンセミコンダクター敷地内の西門付近に設置され、大きさは縦1・3メートル、横7・15メートル。ともに事業所の顔として、新社名を通行者らにアピールしている。

 新社名は日本語の「記憶」、ギリシャ語で価値を意味する「アクシア」を組み合わせたもの。「社会が生み出す記憶を蓄え、活用し、新しい価値を創造して世界を変えていく」という強い意志が込められている。

 キオクシア岩手総務部総務安全担当の阿部力グループ長は「『東芝』の名には愛着があったが、『キオクシア』として新たに頑張ろうという気持ちが強い。多くの方々に新社名を知ってもらいたい」と思いを語った。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2019年10月20日付
北上・西和賀
2019年10月20日付
北上・西和賀
2019年10月20日付
北上・西和賀
2019年10月20日付
北上・西和賀
2019年10月20日付