花巻

手作り 素朴な味わい 土澤アートクラフトフェア開幕【花巻】

多くの人でにぎわっている「土澤アートクラフトフェア」

 県内外のものづくり作家らが集う「土澤アートクラフトフェア」は13日、花巻市東和町の土沢商店街、萬鉄五郎記念美術館前庭で始まった。会場には個性豊かな320ブースが勢ぞろいし、子供連れや愛好家でにぎわっている。14日まで。

 毎年春秋に開催され、各回5万人超が来場するという人気の催し。同日は台風19号による悪天候が予想され開始時間を正午に遅らせての開幕となったが、午後には晴れ間ものぞくイベント日和となり、多くの人が足を運んだ。

 会場内には、雑貨を中心に木工や布小物といった手作り品、地元・東和名物の飲食物などが楽しめるブースがずらり。購入した品を両手いっぱいに抱える人や飲食コーナーの綿あめを手にはしゃぐ子供たちなど、あちこちから歓声が上がっていた。北上市相去町から家族4人で来場した伊藤育夢君(10)は「(アートクラフトフェアには)もう5回くらい来ているけど、全部が楽しい。格好いいおもちゃを買いたい」と笑顔で話していた。

 県外からの来場者が多いのも特徴的なイベントで、神奈川県川崎市から訪れた諏佐裕子さん(65)は「旧町時代からこちらとは縁があるが、東和の皆さんは気持ちが広い人が多い。(アート)クラフトフェアも素朴で温かい感じがいい」とにっこり。創作人形や土偶などを出品した盛岡市の造形作家・揖斐義孝さん(55)は「このフェアはベテランから初心者まで出品者の幅が広く、誰が来ても楽しめるのがいい」と和やかな表情だった。

 同フェアは美術空間を創造する「街かど美術館アート@つちざわ〈土澤〉」の関連イベントとして始まり、現在は毎年春と秋の実施で定着している。14日は午前10時~午後3時30分の開催予定。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年11月23日付
花巻
2019年11月23日付
花巻
2019年11月23日付
花巻
2019年11月23日付
花巻
2019年11月23日付