一関・平泉

一関地方産業まつり商工祭 19、20日 なのはなプラザ 出店者紹介(2)

企業農業研究所 なかほら牧場
企業農業研究所 なかほら牧場(岩泉町)

 ▽ソフトクリーム、牛乳、ドリンクヨーグルト、ぷりん

 コメント=牧場の牛たちは通年昼夜の自然放牧でストレスがなく、自由に伸び伸びと生活して野芝をおなかいっぱい食べて健やかに育つ。乳製品は農薬も添加物も使わない自然食品で「お子さまにも安心して飲んでいただける安全な牛乳です」とアピール。

スキルギャランティ(一関市)

 ▽婦人用スラックス、生地類(スラックス・スカート2000円~、生地類1000円~)

 コメント=アパレルメーカーの製品を受注する同社が、商工祭限定の奉仕価格で販売。標準サイズの婦人用スラックスを中心に、およそ60点を並べる。いずれも上質の生地から仕立てており、「試着して合うものがあればとってもお得」と担当者。日用品から衣類まで幅広い用途の生地も並べ、購入者には粗品をプレゼントする。

手作り木工職人 伊東ウッド(宮城県登米市)

 ▽座卓、あんどん、火鉢、一刀彫、経机(1万円前後から13万5000円まで)

 コメント=木工歴15年の伊東彰一さん(75)が、自慢の木工品を紹介したいと初出店する。ケヤキの一枚板から成る座卓は、木目の美しさにほれ込み、製作に3年を費やした逸品。他に「一期一会」と刻んだ一刀彫、火鉢などもあり、「手をかけて作った木工品の魅力を感じてほしい」と話す。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年11月20日付
一関・平泉
2019年11月20日付
一関・平泉
2019年11月20日付
一関・平泉
2019年11月20日付
一関・平泉
2019年11月20日付