花巻

歩いて発見地域の魅力 まきまき花巻スタンプラリー 来月2日から

スタンプラリー専用冊子とゴール地点「賢治の広場」店内

 市民ライターお薦めの厳選スポットを巡る「まきまき花巻スタンプラリー2019」(花巻市主催)は、11月2~4日にJR花巻駅東口の協力店舗などで実施される。参加者が実際に地域を歩いて市民ライターの感動を共有し、花巻が持つ魅力を発見してもらおうと企画されたイベント。運営に当たる市地域おこし協力隊員と市定住推進課が、初めての試みを各方面にPRしている。

 同市の良さや話題、一押しポイントなどを紹介するwebマガジン形式のプロモーションサイト「まきまき花巻」から選ばれた16カ所に赴き、各所に設置されているスタンプを押して集める企画。全16カ所制覇するとコンプリート賞などがもらえる仕組みで、スタンプは「まきまきー」ライターやボランティアスタッフが手作りした。

 参加者は当日、同市大通りのなはんプラザなど3カ所で配られるスタンプ台紙・イベント概要がセットになった専用冊子を受け取り町歩き開始。全スタンプを集めてゴール地点の同市上町「賢治の広場」に到着すると、コンプリート賞ほかが手渡される仕組みだ。イベントで中心的役割を担う同協力隊員・塩野夕子さん(35)は「知らない場所を訪れ、町並みを楽しんでほしい。今回のスタンプラリーをきっかけに記事を書くことや、市民ライターに注目していただけたらうれしい」と話す。

 3日間とも午前10時~午後4時の開催。イベント詳細は市ホームページなどで公開中。参加無料だが定員100人(申込先着)。問い合わせは市定住推進課=0198(24)2111、内線214=まで。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年9月30日付
花巻
2020年9月30日付
花巻
2020年9月30日付
花巻
2020年9月30日付
花巻
2020年9月30日付