県内外

梅田さん(羽田小2年)標語最優秀 県読書推進協 絵本は小野寺さん(水沢中3年)【岩手】

 県読書推進運動協議会(小田島正明会長)は、第73回読書週間の一環で公募した2019年度「読書推進標語」と「手づくり絵本」の入賞者を決定した。審査の結果、最優秀賞には読書推進標語で奥州市立羽田小学校2年梅田理紗さんの「ママが読む しあわせランプ 火がともる」、手づくり絵本子どもの部で同市立水沢中学校3年小野寺美優さんの「チックとタックのチクタクどけい」が選ばれた。表彰式は来年2月1日に開催する「県読書をすすめるつどい」の席上で行われる。

 標語は児童・生徒741点、一般21点の計762点、絵本には子どもの部(小中学生)56冊、一般(高校生以上)24冊、わかばの部(未就学児と大人)6冊の計86冊の応募があった。

 読書推進標語の最優秀作品は、第60回岩手の読書週間(20年2月1~14日)の推進標語としてポスターを作製し、県内市町村立図書館などに配布。絵本の応募作品は2月1~9日にいわて県民情報交流センター(アイーナ)内県立図書館で開催する「第40回手づくり絵本展」で紹介した後、県内図書館・公民館で巡回展を開催する予定。

 梅田さんと小野寺さんを除く入賞者は次の通り。(敬称略)

 【読書推進標語】

 ▽優秀賞=高橋紬(滝沢二小3年)佐藤南海(姉体小6年)▽奨励賞=高橋秋保(広瀬小4年)小田島有那(花巻北中1年)佐藤優澄(江刺南中2年)平野俊(江刺東中3年)佐藤愛子(水沢高1年)坂本凜(盛岡白百合学園高2年)佐藤るみ(奥州市)

 【手づくり絵本】

 ◇子どもの部▽優秀賞=東山蒼志(仁左平小3年)長谷川友信(黒沢尻西小5年)佐藤聖華(水沢中2年)

 ◇一般の部▽最優秀賞=佐藤洋子(二戸市)▽優秀賞=中尾美知子(盛岡市)千田成子(一関市)中津山民恵(同)

 ◇わかばの部▽最優秀賞=川村咲乃・淳平(久慈市)▽優秀賞=明石佳穂・華梨(葛巻町)畠山真緒・美幸(一戸町)

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年5月26日付
県内外
2020年5月26日付
県内外
2020年5月26日付
県内外
2020年5月26日付
県内外
2020年5月26日付