花巻

県産小麦100%の味 こだわり製法、新商品続々 光林会パン工房【花巻】

光林会直営店などで販売されている県産小麦パン

 花巻市石鳥谷町の社会福祉法人光林会が運営するパン工房は、県産小麦100%によるパンの商品開発・販売に取り組んでいる。本県奨励品種「銀河のちから」「ゆきちから」をオリジナルレシピで配合、独特の歯応えと食味を実現した逸品。同工房新商品への活用が始まっており、顧客から好評を博している。

 「岩手には、おいしい物がたくさんあることを知ってほしい。地元で作られている物を自分たちで食べることで、地域を盛り上げたい」と同工房スタッフが発案、開発が進められた。外麦(外国産小麦)など他材料との相違から水分や素材混ぜ合わせ時間の調整といった手間はかかったものの、今冬になって品質も安定。既にチョコレートやレーズン、カボチャ、リンゴなどを使った菓子パンに用いられ、同法人直営店などで販売されている。

 開発スタッフは「菓子パンは『サクッ』とした食感を大切にしたい」「いくら地産地消の商品でも、品質が悪ければ意味がない」「『おらほの小麦』は強みにできる材料」など多くの意見を検討。両小麦品種のブレンド割合や温度管理、加水といった製法ポイントを一つ一つ固めて完成させた。

 同法人就労支援事業所の高橋盛一所長は「(県産小麦100%への移行は同法人工房として)創業以来の大きなリニューアル。うちが使う県産小麦は(県全体から見れば)微々たる量だが、地元の食材はまだまだ見直せると思っている。皆さんに召し上がっていただきたい」とアピール。パン作り、販売を通した地域貢献を期している。

 問い合わせは、同法人直営店「こんびりベーカリーちゃい」=0198(23)0758=まで。年末年始(29日~2020年1月4日)と水曜など休み。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年1月23日付
花巻
2020年1月23日付
花巻
2020年1月23日付
花巻
2020年1月23日付
花巻
2020年1月22日付