一関・平泉

正月準備整う 中尊寺

修養道場「光勝院」の仏堂に安置された阿弥陀如来をはじめとする三尊像に餅を供える僧侶=平泉町・中尊寺

 平泉町にある中尊寺(山田俊和貫首)では新年の準備をほぼ終え、初詣での参拝客を待つだけとなっている。

 30日には新年を迎える準備を締めくくる「お供え配り」が行われ、28日の餅つきで準備した81組、130個のお供え用の餅や縁起物の松飾りなどを、本堂や金色堂をはじめとする境内の諸堂に供えた。

 同寺では2020年1月1日午前0時から6時まで金色堂が参拝無料。境内にある赤堂では令和初の元日を記念する御朱印を先着200枚(冥加(みょうが)料300円、1人1枚限り)限定で頒布する。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2020年1月19日付
一関・平泉
2020年1月19日付
一関・平泉
2020年1月19日付
一関・平泉
2020年1月19日付
一関・平泉
2020年1月19日付