奥州・金ケ崎

公演記念の酒販売 奥州胆沢劇場「魂のはだて」

「魂のはだて」ラベルの公演記念酒

 23日に公演が行われる第36回奥州胆沢劇場「魂(こころ)のはだて」に向けて、「公演記念酒」の販売が決まった。岩手銘醸の特別純米酒で100本限定。販売は公演当日行われる。

 今回の公演は、当日午前10時開演、午後3時開演の2回。奥州市胆沢南都田の胆沢文化創造センター大ホールで行われる。その昔、大規模な飢饉(ききん)と疫病のせいで窮地に陥った「胆沢の村」を舞台にして人々の心の移り変わり、絆を描いた作品という。

 記念酒は手作り舞台の盛り上げを図ろうと、記念のラベル「魂のはだて」を付けたもの。720ミリリットルで1500円。会場のみで販売される。

 前売り券は、同センターをはじめ市内文化施設、胆沢地域の地区センターなどで販売中。公演、記念酒についての問い合わせは、同劇場実行委員会(同センター内)=0197(46)2133=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年3月31日付
奥州・金ケ崎
2020年3月31日付
奥州・金ケ崎
2020年3月31日付
奥州・金ケ崎
2020年3月31日付
奥州・金ケ崎
2020年3月31日付