県内外

「国際女性デー」アピール 盛岡 アイーナライトアップ

ミモザイエローにライトアップされたいわて県民情報交流センター=7日午後6時30分ごろ

 8日の「国際女性デー」に合わせ、盛岡市のいわて県民情報交流センター(アイーナ)の外観がミモザイエローにライトアップされている。

 女性の権利や平等のために闘う日として国連が定めた「国際女性デー」にちなんだもの。世界ではデモやパレードが行われたり、イタリアでは「フェスタ・デラ・ドンナ(女性の日)」として男性が感謝の気持ちを込めて女性または女性同士でミモザの花を贈る風習がある。

 国内での認知度はまだ低く、県男女共同参画センターがキャンペーンの一環で企画。同センター事業部の對馬絵理さんは「新型コロナウイルスの感染拡大で人が多く集まるイベントが中止や延期されているが、ライトアップを見て国際女性デーを知ってもらい、身近な人に気持ちを伝えたり、互いを思い合える期間になれば」と話している。

 ライトアップは10日までの日没から午後9時まで。

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年4月4日付
県内外
2020年4月4日付
県内外
2020年4月4日付
県内外
2020年4月4日付
県内外
2020年4月4日付