奥州・金ケ崎

ひたすら楽しく 絵画40点 まちなか作品展【奥州】

22日まで開かれている絵画サークルまちなか第2回作品展

 奥州市、金ケ崎町の愛好者でつくる絵画サークル「まちなか」の第2回作品展は、22日まで同市水沢字横町のまちなか交流館で開かれている。風景や静物など会員の作品が訪れた人に絵を描く楽しさを感じさせている。

 同サークルは同館で月2回活動している愛好者グループ。活動は5年ほどでサークルを結成して1年余りになる。1回目の作品展は2019年にめんこい美術館で開いている。

 今回は13人の会員が身近な野菜や花、お気に入りの風景などを描いた40点を展示。同サークルの山本まき子さんは「ひたすら楽しく、をモットーに褒め合いながら描いている。楽しんで描いた作品を見てもらいたい」と話している。

 同館を訪れた人たちは、サークルのモットーを感じさせる爽やかな作品にほほ笑みながら見入っている。

 同展の開催時間は午前10時~午後6時。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年4月3日付
奥州・金ケ崎
2020年4月3日付
奥州・金ケ崎
2020年4月3日付
奥州・金ケ崎
2020年4月3日付
奥州・金ケ崎
2020年4月3日付